カートの中身

カートの中には何もありません。

「健康・医療ビジネスの成功パターンを活用した企画サポート」 企画立案支援

 


お問い合わせの際は、以下の「サービスを購入する」をクリックせず「お問い合わせ」よりご連絡ください。


価格:

在庫状況: 在庫切れ

¥0 (税込)
「健康・医療ビジネスの成功パターンを活用した企画サポート」 企画立案支援

詳細

スポルツは1999年から、健康・医療ビジネスの新規事業・商品企画・サービス企画を支援しています。
ヘルスビズウォッチというメルマガでも、1999年から海外のビジネス事例を数多く紹介してきました。
 
成功事例を分析する中で、コンセプトに成功パターンがあることを解明してきました。
我々はその成功パターンを実際に使って、現在国内企業の企画立案支援をしています。

■健康・医療ビジネスの成功パターン
成功事例、例えば

・米国で50年続く売上1000億円を超えるダイエットセンター「ウエイトウォッチャーズ社」
・米国で後発ながらミールリプレイスメントで安定成長を続ける「メディファスト社」
・米国で新しいフィットネスシーンを作り売上1857億円に達した「フィットビット社」
・エナジードリンクという新しい市場を創造した「レッドブル社」
・わずか10年で日本最大数のフィットネスクラブに成長した「カーブス社」
 ・てんかん医薬品でトップを走る「UCB社」
・CPAP機器で後発ながら、トップシェアの「帝人ファーマのCPAP事業」

これらの成功事例のコンセプトを分析すると、以下の6つのステップと共通するパターンが見えています。

1.事業テーマとミッション
・成功事例の多くが、企画者自身が課題として抱えていたこと
(企画者自身の課題でない場合、リアリティをもつ工夫をしている)

2.ターゲット
・成功事例の多くが、意識はあるも行動が長続きしない人をターゲットにする
(人口は多いが意識の低い人は狙わない)

3.新しい価値の創造
・成功事例の多くが、「驚きがあり、聞いただけでお金を出したくなる」価値を、企画者が「開発」している

4.メソッド
・メソッドは新しい価値を実現する方法(流れ・手順)のこと
・成功事例の多くが、既存の方法の組み合わせでメソッドを作る

5.継続支援(商品)
・成功事例の多くは、食品、機器などを継続支援ツールとして多彩に用意する
・商品機能自体は、必ずしも競争優位性が高いわけではない

6.継続支援(サービス)
・成功事例では、競争優位の源泉となる場合が多い
継続支援の心理的なアプローチを行っている


■我々の企画支援(6ステッププログラム)の特長
上記の6つのステップごとに検討を行います。特長は以下の3点です。
 
①各ステップで、発想を広げるための健康・医療分野の国内海外の事例(17年、350を超える事例)を活用いただく
②メソッドを実際に全員で試しながら進める(PDCAを回しながら企画の成功確率を高める)
③新しい価値の創造、メソッド、継続支援サービスを重視する

特に③「新しい価値の創造」「継続支援サービス」は、健康・医療ビジネスの成功のカギです。
新しい価値の創造は、我々が開発した4つの検討フレームワークを、
継続支援サービスは、「継続ドライバ」を活用して検討を深めます。

■ご活用いただいている業種
・食品企業
・製薬企業
・機器/情報産業企業
など
■ご活用いただいた背景
・発売した商品の売れ行きがよくないので、改めてコンセプトを見直したい
・商品が売上が低迷しており、大きく立て直したい
・商品はある程度売れているが成長が止まっている。次の手を考えたい

・商品(原料・技術・医薬品)ではこれ以上の差別化は難しいので、新しい価値を作りたい
・成功事例のような「普及(売り方)」も最初に考慮した企画を立てたい
・成功事例のような自社のメソッドを確立したい
・成功事例のような、新しい価値の創造を行いたい
・商品以外のサービスをうまく活用した企画を立てたい
・他部門での活動を横からサポートしたい

など

■企画支援開始までの流れ
・我々から会社案内・プログラム紹介、現状ヒアリング

・ご提案(ヒアリングに基づき最適なプログラムを作成します)

・契約

・貴社にてチーム体制づくり

・キックオフ

■費用
・200万(1か月あたり)
※2~3か月のプロジェクトが多いです

■お問い合わせ
・プログラムの最新版を紹介いたします。まずは「お問い合わせ」ください。


2017年9月版

追加情報

開催日 No

商品のタグ

タグを区切るには空白を使って下さい。タグがフレーズの場合は、「'」で囲って下さい。